私が一番くつろげる空間

SITEMAP

家と電卓

私の家の中をスッキリ見せる工夫

白い部屋

私は家のインテリアや家具などにとくに深いこだわりや知識があるわけではないのですが、そんな私が唯一こだわっているのが、とにかく外から見える位置にごちゃごちゃとものを置かないということです。
ムダにものを置かないと聞くと一見キレイ好きで神経質のように思えますが、それはまったく逆で私の場合、ズボラで掃除などもあまり好きではないため、ものを置かないようにしているのです。ものを外から見える位置に置かなければ掃除も簡単で、またどんな時でも部屋がスッキリして片付いているように見えます。
我が家に遊びに来た友人などは一見ものが少ないため、我が家を見てすごく片付いていると褒めてくれます。ですが実際にはただ私がズボラなだけなのです。
そんな私が工夫していることといえば、一年に一度は必ずクローゼットや押入れを整理し、使わないと感じた時はすぐに処分するということです。いくらものを溜め込まないようにといっても、ごく普通に生活しているだけで、知らぬ間にものは増えていきます。
そこで一年に一度大掃除などするときに家族みんなで手分けして、家中の不用品を処分してしまうのです。それをするだけで家にものが増えることがなくなるので、いつも室内は片付いているように見えます。

イチオシ記事

TOP